• 代表取締役 / PARTNER

    重光孝司

    東京大学大学院工学系研究科修了。マッキンゼー・アンド・カンパニーを経てマネックス証券に参画し、IPO前後の経営企画を担う。その後、ゴールドマンサックス証券戦略投資部及びユニゾン・キャピタルにて、多数の投資案件を経験。国内初のプライベート・デットファンド運用会社、トパーズキャピタルの設立(現・同社取締役パートナー)に関わったのち、当社創業。

  • 代表取締役/PARTNER

    並木裕太

    慶應義塾大学経済学部卒。ペンシルバニア大学ウォートン校MBA。マッキンゼー・アンド・カンパニーへ入社後、2009年に独立し、フィールドマネージメントを設立。エレクトロニクス、航空、インターネット、自動車、エンターテインメントなどの日本を代表する企業の戦略コンサルタントを務める。Jリーグやプロ野球など日本のスポーツビジネスを牽引。

  • PARTNER

    安藤誠

    東京大学法学部卒。日本オラクルを経て、1999年、創業直後のDeNAに参画。執行役員として、経営企画およびマーケティング分野を統括し、同社をIPOに導く。アドバンテッジパートナーズに転じ、多数の投資案件を経験。投資先のインタラックでは、取締役CFOとして社内管理体制を強化し、東証一部上場企業への売却を実現。その後、当社創業へ携わる。

  • PARTNER

    多田尚弘

    一橋大学社会学部卒。NTTドコモ及びリクルートグループにて、法人向け提案営業に従事後、日興シティグループ証券 投資銀行本部に転身。IPO業務や買収防衛策立案、MBO支援 等に従事。その後、ワイズパートナーズに転じ、多数の投資案件を経験。投資委員会メンバーとしてファンド運営にも携わる。データインデックス株式会社(当社投資先) 取締役CFO。

  • PARTNER

    明星真志

    東京大学農学部卒。監査法人トーマツ 国際部にて、大手総合商社および外資系金融機関などに対する法定監査、SOX法対応に従事した後、ドリームインキュベータに転職。事業計画構築、新規事業立ち上げ、営業改革 等を推進。また大手自動車メーカーへの出向、ベンチャー企業へのハンズオン支援、企業再生 等にも従事。

  • DIRECTOR

    伊藤俊徳

    慶應義塾大学経済学部卒。中央大学大学院国際会計研究科修了。税理士法人トーマツにて移転価格コンサルティングに従事後、アクセンチュア株式会社に転職し中期経営計画・PMI等を構想から実行まで一気通貫での支援に従事。その後、事業会社に転じ、経営企画及びデジタル戦略の責任者として、戦略の策定から実行まで含めて主導。

  • DIRECTOR

    佐伯佑介

    慶應義塾大学商学部卒。日立製作所にて、スパコンをはじめとするハイ・パフォーマンスコンピューターのソリューションセールスに従事後、ドリームインキュベータへ転身。全社中期戦略策定、消費財商品に関するエリアマーケティング戦略立案、販管費削減・グローバルSCM・ロジスティクス改革、海外を含む新規事業立案、CSV戦略立案 等を経験。

  • DIRECTOR

    髙橋俊允

    東京大学情報理工学系研究科修了。ドリームインキュベータにて製造業やIT、消費財 等の業界における大手企業に対し、事業計画策定や新規事業立案など多岐にわたるコンサルティングプロジェクトに従事。官庁からの受託事業において事業統括を担当するほか、自社投資案件におけるビジネスDDも経験。株式会社イッティ(PEファンド投資先) 社外取締役。

  • DIRECTOR

    中田尚希

    早稲田大学第一文学部卒。NTTデータにて、医療分野のシステム開発の全プロセスに従事後、ドリームインキュベータに転身。製造業、広告、IT・通信業界を中心に、多岐にわたるコンサルティングプロジェクトに従事。また、M&A/投資分野においては、ビジネスDDや、自社投資先のハンズオン支援も経験。データインデックス株式会社(当社投資先) 取締役。

  • DIRECTOR

    南健吾

    東京大学大学院工学系研究科修了。ドリームインキュベータにて製造業(自動車、産業機械、精密機器、エネルギー等)、通信、消費財、総合商社 等の大手企業を中心にコンサルティングプロジェクトに従事。テーマは、中期経営計画策定や新規事業立ち上げ、コスト削減、研究所改革 等。また、PEファンドのビジネスDDや、買収後のPMIも経験。

  • ASSOCIATE

    會田健人

    慶應義塾大学経済学部卒。スマートキャピタルに参画後は、金融、教育、アパレル、小売 等の業界において、事業計画策定、マーケ戦略立案、新規事業立案、再生計画策定 等の幅広いプロジェクトを経験。また、M&A/投資分野においては、PEファンドのビジネスDDやバリューアップに加え、事業会社のExit支援、資金調達支援、ファンド設立支援 等も経験。

  • ASSOCIATE

    池本正英

    法政大学経営学部卒。SMBC日興証券において、資金調達、資金繰り管理業務に従事。その後、投資銀行本部に転じ、金融グループ及び不動産グループにて銀行・ノンバンク・不動産投資法人 等へ向けた資金調達・M&Aのアドバイザリー業務に従事。三井住友銀行に入行し、グループ全体の法人向け営業の企画立案・推進、予算計画の作成等に従事。

  • ASSOCIATE

    泉谷光一

    早稲田大学大学院経済学研究科修了。東レにて、海外営業及び国際物流実務に従事。その後、KPMGビジネスアシュアランスを経て、運輸会社に参画。取締役として海外事業展開、新規事業立上・拡大、人事制度刷新 等の事業企画・経営管理全般に携る。アパレル小売会社へ転じ、中国法人の監事兼副総経理として上海に駐在。中国事業のリストラクチャリングを計画・実行。

  • ASSOCIATE

    鵜沢勇仁

    早稲田大学社会科学部卒。陸上自衛隊入隊後、防衛大臣直下の国際任務専門部隊へ配属。その後、アクセンチュアに転じ、フィリピン、アメリカ、中国現地オフィスでのプロジェクトに従事。大手企業に対し、デジタルテクノロジーを活用したグローバルサプライチェーン企画、業務改革、システム構築を担当。構想・戦略立案から、現場でのDX実現まで幅広く経験。

  • ASSOCIATE

    大西和泉

    東京大学大学院工学系研究科修了。三井物産の情報産業領域にて上場子会社のPMI及び投資Exitを実行。その後、2年間の中国駐在を経て流通事業領域に転じ、食品製造工場の事業譲渡や、中間流通分野(国内及び米国)と小売業態(中国)の関係会社の事業管理や増資等の投資実務に加え、子会社への出向による実務面からの成長サポートに従事。

  • ASSOCIATE

    佐久間明彦

    早稲田大学商学部卒。ワークスアプリケーションズを経て、三井住友銀行にて、LBO/MBO、シンジケーション 等のファイナンス実務を経験。その後、ベイカレント・コンサルティング 等を経て、デロイトトーマツファイナンシャルアドバイザリーに入社。M&A戦略策定、ビジネスDD、PMIのほか、新規事業立案、オペレーション/コスト改善 等にも従事。

  • ASSOCIATE

    瀬川貴文

    一橋大学商学部卒。ローランド・ベルガーにて、大手企業に対する新規事業戦略、販売戦略、中期経営計画の策定に従事。PEファンドや官民ファンドへのBDDにも従事。その後、ノーリツ鋼機に入社。投資先の通販会社へ出向し、マーケティング戦略、商品戦略再編 等を推進。不動産投資のベンチャー企業に転じ、取締役として主に営業面や品質管理に従事。

  • ASSOCIATE

    西森 文哉

    東京大学工学部卒。スマートキャピタルに参画後は、製造、通販、保険会社 等の業界において、事業計画の策定や営業/販売戦略立案、組織再編 等の幅広いプロジェクトを経験。また、M&A/投資分野においては、PEファンドのビジネスDDや投資後のバリューアップ支援に加え、事業会社のExit支援、買い手/売り手側のM&Aアドバイザリー 等も経験。

  • ASSOCIATE

    倍賞志雄

    早稲田大学政治経済学部卒。有限責任監査法人トーマツにて、大手上場企業からファンド、IPO準備会社 等の多様なクライアントに対し、監査を実施。また、IPO支援、DD、内部統制構築支援、事業計画策定支援、IFRS導入支援、グローバルオファリング支援 等も経験。公認会計士登録。データインデックス株式会社(当社投資先) 監査役。

  • EXPERT

    笈沼清紀

    学習院大学経済学部卒。ハルトインターナショナルビジネススクールMBA。日本総研にてITコンサルティング、SMBC日興証券にてM&Aアドバイザリーに従事し、楽天に入社。ケンコーコムへ出向、執行役員として事業マネジメントに従事。その後は、ジンズ 執行役員として経営企画、事業開発を管掌、KDDI 革新担当部長としてEコマース戦略立案・実行に従事。

  • EXPERT

    金子和真

    新潟大学医学部卒(医師免許取得)、東京大学大学院医学部博士課程卒(医学博士)。糖尿病専門医として8年間の臨床経験後、分子生物学の研究活動に従事したのち、マッキンゼー・アンド・カンパニーへ入社。東京オフィスにて、医師として初のアソシエイトパートナーに就任。ヘルスケア、製薬、医療機器 等の業界における、グローバルでのプロジェクトを推進。

  • EXPERT

    山本遼祐

    慶應義塾大学理工学研究科修了。マッキンゼー・アンド・カンパニー東京オフィス及びニューヨークオフィスに計7年在籍。アソシエイトパートナーとして、ヘルスケア領域を中心に、日本・米国・欧州・アジアにて海外展開戦略、オペレーション改善、セールス&マーケティング戦略、大規模ビジネスデューデリジェンス、組織変革 等の多岐に渡るプロジェクトに従事。